企業情報
会社沿革
1973年11月株式会社メステック設立。 戸室晃一 代表取締役就任
朝霞工場にて電子計測機器の本格的製造販売を始める。
1985年1月ピエゾドライバの製造・販売開始
1986年2月無人観測用データロギングシステム開発。OEM生産開始
1989年12月放射線線量測定器の発売開始
1989年9月和光工場を開設。本社を移設。
1999年11月ピエゾ駆動マイクロマニュピュレータ制御装置開発。OEM生産開始
1999年12月組込用ピエゾドライバM-2500シリーズの製造・販売開始
2002年9月ピエゾアクチュエータ・ピエゾステージの製造・販売開始
2002年10月「彩の国指定工場」に指定
2003年5月静電容量型変位計 製造・販売開始
2004年1月変位センサー付2軸ピエゾステージ 製造・販売開始
2006年1月ピエゾコントローラ(クローズドループ用)製造・販売開始
2006年12月ISO9001:2000認証取得
2007年3月対物レンズフォーカス用ピエゾ 製造・販売開始
2009年12月国の補助金にてカーボンナノチューブ引張試験用ピエゾシステム開発
2010年4月柿沼良一 代表取締役就任
2011年6月ランジュバン振動子(BLT)駆動用コントローラ 製造・販売開始